• ホーム > 
  • 産婦人科外来受診のご案内

産婦人科外来受診のご案内このページを印刷する - 産婦人科外来受診のご案内

産婦人科外来受診のご案内

 定期的に妊婦健診をご受診いただき、母児の健康をチェックします。超音波スクリーニング検査では赤ちゃんの発育や形態の異常がないかを専門の検査技師にて検査を行っています。高血圧・糖尿病・甲状腺疾患・子宮筋腫などの合併症を有する方や複数回の帝王切開を経験されている方などリスクの高い妊婦さんには、産科ハイリスク外来にて超音波スクリーニングを含めた綿密な妊娠管理を行っています。また、安心して妊娠期を送り出産を迎えることができるよう助産師による個別保健指導や母親学級を開催しております。

初めて受診される方

平日8:30~11:00に受付をしてください。紹介状をお持ちの場合は必ずご持参ください。
妊婦初診の際には、保険外併用療養費(7,700円)は、いただきません。

里帰り出産など、今回の妊娠で他院にかかっており、出産を当院でご希望の場合は、ご来院前に必ず当院産婦人科外来までお問い合わせをお願いいたします。当院で出産を希望されない方の妊婦健診のみの受け入れは行っておりません。

胎児超音波スクリーニング検査

胎児超音波スクリーニング検査では、胎児に先天的な形態異常がないかを詳しく調べます。
出生前に胎児の異常を知ることにより、出生後すぐに治療が行える体制を整えることができます。検査は女性検査技師が担当します。

胎児超音波スクリーニング検査

検査時間:20分
検査対象:妊娠23週~27週の妊婦さん
検査日時:毎週土曜日9:00~15:00
検査予約:産科窓口で行います。

  • ホーム > 
  • 産婦人科外来受診のご案内